最新情報はこちら 最新情報はこちら

みなさん、よろしくおねがいします!-もえか先生がんばります-

私は、スランゴール州サイバージャヤにあるSekolah Seri Puteriという全寮制の女子校に派遣されています。

着任して初めての授業は、3年生のクラスでした。

初回の授業ではパワーポイントを使って自己紹介を行い、名前、出身地、好きなものを「やさしい日本語」で紹介しました。
マレーシアの女子生徒には、日本の芸能人では山崎賢人さん、菅田将暉さんが圧倒的な人気を誇っていました。

また、K-popもとても人気があります。
「私は、K-popアイドルが好きです!」の一言で、少し緊張気味だった生徒たちが笑顔になりました。生徒たちは率先して手を挙げて、「私は、TWICEが好きです!モモが好きです!」と次々に自分の好きなアイドルを教えてくれました。

私の自己紹介に続いて、生徒たちにも一人ずつ自己紹介をしてもらいました。

現地で活躍する日本語パートナーズの写真1
生徒に書いてもらう自己紹介の内容です

一通り口頭での自己紹介が終了したら、次は1枚ずつ配布した折り紙に、今度は自己紹介を書いてもらいました。授業で勉強した「ひらがな」、「カタカナ」、「漢字」、「文法」を駆使して一生懸命に書いてくれました。

現地で活躍する日本語パートナーズの写真2
一生懸命に自己紹介を書く生徒の様子

折り紙に自己紹介を書いてもらう目的は、大きく2つあります。
1つ目は、生徒が関心のあるものを知るためです。
どんな日本文化が好きなのか、また、日本文化だけではなくどんなものに関心があるのかを知り、それを用いた授業のサポートを行いたいからです。
2つ目は、生徒とコミュニケーションをとるためです。
生徒が書いた自己紹介文の、一つ一つにコメントを書いて渡しました。生徒と私の共通点を見つけて、会話のきっかけをつくるようにしました。

現地で活躍する日本語パートナーズの写真3
生徒にコメントを書いて返却した折り紙

できるだけ早く生徒一人ひとりとの心の距離を縮めることができるように頑張ります!

現地で活躍する日本語パートナーズの写真4
返却した折り紙は皆喜んでくれました!
Writer
マレーシア スランゴール州
横澤 萌佳さん

この人の書いた他の記事

マレーシアの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP