最新情報はこちら

絵馬を書こう!

サワディーピーマイ(タイ語で明けましておめでとうございます)!

私は毎年、初詣に行くと絵馬を必ず書きます。
なので先日の新年一発目の授業は日本語を履修している高校生を対象に絵馬の文化紹介を行いました。

準備した絵馬や和柄シールの写真
絵馬のデザインには今年の干支のイノシシをプリントしてみました

絵馬を本物みたいに木で作るのはなかなか難しいと思ったので、ダンボールで作ってみました。ナリーラット学校のオリジナル絵馬です。 年明け前から80人分コツコツ作りました!

まず、絵馬について説明した後に、みんなに実際に書いてもらいました。
もう既に履修した七夕の短冊を類似例としたあげたところ、みんなすぐに理解してくれました。

絵馬に願い事を書く生徒たちの写真1
絵馬に願い事を書く生徒たちの写真2

みんな一生懸命書いています

絵馬に貼るシールを選ぶ生徒たちの写真1
絵馬に貼るシールを選ぶ生徒たちの写真2

生徒達はシールが大好きです。真剣に選んでいます。

書き終わって、教室の外に飾りました。

絵馬を飾る生徒の写真1
絵馬を飾る生徒の写真2

とても綺麗に飾れました。

完成した絵馬の写真1
"完成した絵馬の写真2

みんなの願い事が叶って、素敵な一年になりますように

Writer
タイ プレー
田部 純さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP