最新情報はこちら

楽しく学ぼうよ!

HAPPY HALLOWEEN
今回は、パドュンナーリー学校のハロウィンの様子をご紹介します!

タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真1
ハロウィン限定の仮装姿で授業をしました!
タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真2
生徒の方が先生2人の気合の入り具合にびっくりしていました笑

「いやいや、ハロウィンって元々日本文化じゃないよ・・。」
「ただの仮装大会じゃん・・。」
ごもっともです。。。

ただ、今回はあえて「日本のハロウィン」紹介を盛大に行いました。
その理由は後ほど! まずは活動を御覧ください!

1. 「目ん玉白玉団子」と「脳ゼリー」

週1で1コマしかないクラスには、ハロウィンの起源、日本のハロウィンの特徴を教えました。
その後、先生から生徒へ準備したお菓子をプレゼントしてあげました!

タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真3
前日の夜にたくさん「目ん玉白玉団子」をカウンターパートの先生と作りました!
タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真4
真ん中の男の子の顔がたまりません!!
タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真5
赤い部分を食べるのが怖かったみたいです笑
タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真6
こちらは脳の形をしたゼリー。怖いけど味は甘くておいしいとのこと!

2. 仮装パーティー

週に8コマ日本語の授業があるクラスでは、
ハロウィンの起源、アメリカへの伝来、日本のハロウィンの特徴と問題点を中心に教えました。

生徒は、日本の仮装レベルの高さにびっくり。
また、ごみ問題やマナーについても触れました。これまたびっくりしていました。

タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真7
楽しいことは、勉強をしてからですよ!!

ハロウィンの起源はアメリカと思っている子が多かったり、そもそもハロウィンをよくわかっていない子が多かったです。
学んだ後は、身の回りのものを使って仮装を作ってもらい、実際に仮装体験をしてみました!

タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真8
どんな仮装になるのかな~??
タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真9
タイのピーターコーン祭りのイメージでしょうか?
タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真10
これはどうしたいのかな? 笑
タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真11
刺さったら痛そうだなぁ・・。
タイ、マハーサラカームの日本語パートナーズの活動 写真12
急遽踊ったりして、楽しい仮装パーティーでした!

今回の目的は、大きな視点で「文化」を考えることです。リアルな姿を取り繕わず紹介しました。
「日本のハロウィンは、新たな日本文化なのか?」
この問いを通して、文化そのものについて考える時間になりました。

Writer
タイ マハーサーラカーム
迫 真琴さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP