最新情報はこちら

カフェの街ウドーンターニー

5月からウドーンターニーでの生活が始まり、ちょうど4か月が経ちました。来たばかりのころは、タイはカフェが多いと思っていました。

なぜかと言うと、私が住んでいる部屋から学校までは歩いて5分くらいですが、その間に4軒ものカフェがあるからです。

商店街が並ぶ道の写真
この道沿いにある焼き立てエッグタルトの香りが漂うカフェの前で、深呼吸するのが毎朝の日課です。
ドリンクが二つ並んでいる写真
5月に学校の向かいにできたこのカフェは夜10時まで営業していて、1杯買うともう1杯プレゼントというサービスを頻繁にしています。
テラス席のあるカフェの写真
ここは学校から歩いて2分のところにあるカフェで、夜専門で営業しています。はちみつトーストが美味しいです。

この4か月の間にたくさんの人から「ウドーンターニーはカフェが多いね」と言われ、タイ全体がカフェだらけというわけではないということに気が付きました。
私自身は、美味しいご飯屋さんの方をより楽しみにしていたのですが、カフェの方が目立つ気がします。

部屋から徒歩圏内ではないですが、街の中心地から離れた立地を活かしたカフェもあります。

カフェの木製の看板の写真
原っぱのなかにかかる木道の写真
テラスと正方形の珍しい家が見える写真
ここはMAI BAANというカフェで、ケーキや飲みものだけでなく、雑貨や小さな家具も売っています。不思議な空間に迷い込んだような気分になります。

他にも、自然を満喫できるカフェがあります。

ドライフラワーが飾られた階段の踊り場の写真
BARN NAAカフェは、日本語で「田舎カフェ」という意味だそうです。
テーブルと椅子が並んだ小道の写真
駐車場からカフェまでの道も素敵です。
コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな建物の写真
敷地内にいくつか建物があって、この中でケーキや料理を食べることができます。
木馬の写真
これに乗って遊びました。
ショーケースに並んだケーキの写真
旬の果物を使ったケーキがたくさんあり、来店するたびに新しいメニューが出ています。
絵が飾られたカフェの写真
生徒が出場する「シラパハタカム」という大会の競技項目に、有名レストランのメニュー紹介というのがあり、先生とここで打ち合わせをしました。

最近は日本語コンテストや日本語キャンプなど、複数のイベントが重なり、バタバタして睡眠時間も減っていますが、今いちばん気になるのは、ウドーンターニーで一番有名なBEYOND CAFEの新店が私の部屋から徒歩2分のところにできるようで、それがいつオープンするのかということです。

私は去年までウドーンターニーに来ることを考えたこともありませんでしたが、今はカフェ巡りが好きな人は是非ウドーンターニーに来てほしいなと思うようになりました。
タイ旅行を計画するときは、ウドーンターニーもプランに入れてみてください!

Writer
タイ ウドンターニー
内野 佳織さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP