最新情報はこちら

ハノイの家族

Xin chào!(こんにちは)ベトナム・ハノイ派遣の後藤です。
赴任から早7か月。パートナーズとしての活動も残すところ、あと3か月となりました。 今回は、私のハノイの家族(ハノイの日本語パートナーズ)についてご紹介します!

楽しくベトナム語を学んだ仲間たちとの写真
我らがハノイNP(日本語パートナーズ)!派遣前研修時、みんなで楽しくベトナム語を学んでいました。

ハノイには、全員で8人のパートナーズがいて、家族構成は両親と5女1男です。年齢・バックグラウンドは様々ですが、年齢を気にすることなく、お互いがいつも自然体で接することができる関係です。
特に私を含む同じアパートの5人は、本当の家族のように過ごしています。よくみんなで一緒に食事をします。私たちの住むアパートは、決して広い部屋ではありませんが、5人集まって、小さいテーブルを囲んで食事をしていると、とても落ち着きます。

同じアパートの日本語パートナーズとの写真
同じアパート5人での写真。年末みんなで鍋を囲み、すっかり家族のよう。
お好み焼きの写真
5人分のお皿がやっと乗るくらいの小さなテーブルを囲んで、お好み焼きを食べました。

そして今では「今月のおかん飯」といって、月に1回ハノイの母が料理をふるまってくれます。これがまた本当に美味しい……!

料理の写真
2月のおかん飯。巻きずしと肉じゃがをふるまってくれました。

他にも気軽にお裾分けに行ったり、活動での悩みを相談したり、はたまた些細なことで部屋を訪問して、気づいたら話し込んでいたり。
このような家族がいるからこそ、普段活動で思い悩むことがあっても、自分の内にため込むことなく、活動をすることができています。

また誕生日は必ず8人全員集まって、みんなでお祝いしています。主役の行きたいお店に行き、家族団らんのひと時を過ごします。

筆者の日本語パートナーズ、後藤さんの誕生日お祝いで撮影した記念写真
私の誕生日パーティーの時の写真。

毎日が楽しく充実している!と自信を持って言えるのは、このハノイの家族がいるからです。日々感謝しかありません。この仲間に出会えて本当に良かったです。

パートナーズとしての活動も残りわずかになりました。
生徒たちに喜んでもらえるよう、自分も悔いが残らないよう、ハノイの家族に助けてもらいながら過ごしていこうと思います。

Writer
ベトナム ハノイ
後藤 綾那さん

この人の書いた他の記事

ベトナムの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP